おつかれさまです、スコシです。

ソイってどんな魚か、どんな性質を持っているか、ということを記しました。

おさらいすると、こういう魚でしたね。

  • 主に小魚などを眼で見て下から襲って食べる獰猛捕食動物
  • 軽い捕食回遊をすることがある
  • 夜行性
  • 海底の岩場やコンクリートの構造物など、ゴツゴツしたところが好き

こうしたソイの生態から、どういう釣り方が出来るか、どうやれば魚に食いつかせることが出来るか、考えてみたいと思います。

ロックフィッシング的な、ワームで狙うことをメインに据えておりますので、ご承知おきくださいね。

小魚などを眼で見て、下から襲って食べる獰猛な捕食動物

ここから導き出されるのは、こういうことです。

  • 「餌」は、小魚や小魚っぽいものが良い
  • 基本的には眼で見て襲うのでルアーでも良いが、小魚っぽい動きが重要
  • 眼で見て見つけられるように目立つ工夫があると良い
  • 下から襲うので、ルアーを魚の上に通す
  • 獰猛なので近くに餌やルアーがあれば食らいついてくる

ということがわかります。

季節によっては小魚ではなくカニなどの甲殻類を食べることもある。

なので小魚系ルアーだけで事足りるかといえばそんなことはないのですが、基本的には小魚系で行こう。

小魚は海中で一ヵ所に留まっていることもありますが、基本的には水中を泳いだり跳ねたり踊ったり。

それをよく観察して、同じような動きをルアーに与え、命を吹き込んであげましょう。

あまりに目立ちすぎると飽きられたり見切られたり(スレる、と言います)します。

だからガンガンに光らせた夜光ワームをビュンビュン動かすのが良いとは一概には言えませんが…

…それでもまず、なんらかの形で見つけてもらわないとお話にならないね。

それはルアーのだったり大きさだったり、動かし方だったり。

魚の居るところにルアーを放り込んで釣る、という釣り方がマッチします。

その放り込む先として意識するのは、ソイの上

上からゆらゆら落ちてくるもの上を泳いでいくものを好んで追いかけて食らいつきます。

基本的には「待ちの釣り」ではなく、魚の居るところを探してこちらからアプローチしていく釣り。

ソイ釣り

軽い捕食回遊をすることがある

これは、アブラコやカジカといった他のロックフィッシュとは異なるところ。

彼ら彼女らはあまり泳ぎ回って餌を探すということをしない(まったくしないわけじゃない)とされています。

ソイは、ふらふら泳ぎ出て小さな群れでゆっくり回遊することがあるんだ。

ということは、こういうこと。

  • 他のロックフィッシュを狙うのと比較すれば、定点で待ち続けるのも一応可能(オススメはしない)
  • 泳ぐということは、他のロックフィッシュほどには根を狙い続ける必要がない
  • 「泳いでいる小魚(ルアー)」を追いかけることが出来る(他のロックフィッシュも、やります)

こんなところかな。

アブラコを狙う時なんかは本当に積極的に釣り人側が移動して、数々のポイントを撃っていく必要がありますね。

ソイは多少は泳ぎ回ってくれるので、向こうから餌やルアーを見つけてくれることも多いかと思います。

他のロックフィッシュと比べれば、ルアーのスイミングが良く効くターゲットと言えるね。

夜行性

だから夜に狙いましょう、危ないので絶対気を付けましょう、マジで気を付けよう、以上。

…というほどシンプルじゃない。

詳しくはポイント選びのページに記すけれど、常夜灯付近や「常夜灯の明かりが届くか届かないかのところ」が好きです。

  • 常夜灯付近には餌になる小魚が集まる=餌場
  • 明暗の境目は、視界が良くないので隠れやすい=待ち伏せしやすい

もっとも、そういうところは釣り人の視界も悪いので本当に注意してね。

釣り人の影や海面を照らすヘッドライトがソイを脅かしてしまうので良くないとも言われますのでこれらも注意しておくべきだけど、釣り人の安全を阻害してまで気を使うことじゃないから何か不安がある時は躊躇せずにライトをつけよう。

安全ついでに、夜とか昼とか関係なく当たり前だけど、ライフジャケットは身に着けよう。

安全第一で。

海底の岩場やコンクリートの構造物など、ゴツゴツしたところが好き

海底の岩場やテトラポッド、堤防の基部などの構造物が好きなロックフィッシュ。

ソイも、ご多分に漏れずそういうところが大好き。

角になってるところとか、凹んでいるところとか、テトラポッドが入り組んでいるところとか。

そういうところは往々にして根掛かりとの勝負になりますが、上記の僅かな回遊性の点で、他のロックフィッシュよりは根掛かりが少ない釣りといえます。

あくまでも比較論だよ。

根掛かる時はいくらでも根掛かる。

それでも、そういうところに魚がいるんだから、果敢に攻めていく必要があります。

どうしても。

ルアー以外の釣り方

ソイの釣り方」の「番外編」に軽く記しておりますが、ルアーロッドを使って餌釣りをしたり、ウキをつけた仕掛けで狙ったり、ちょい投げで狙ったり、ズボ釣りという釣り方があったりします。

色々な釣り方で釣れるんだよ。

ルアーフィッシングはなんかあんまりピンと来ないけどソイを釣ってみたい…という方は、そちらもご覧くださいね。

まとめ

  • ソイの生態をよく理解して釣ろう
  • ルアーを小魚のように操り、送り届けたり見つけてもらったりしよう
  • 夜釣りは危ないので気を付ける(ライフジャケットの項もご覧ください)

その他のページは、こちら