おつかれさまです、スコシです。

当サイト「北のソイ釣りスト」にお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

ここでは、スコシのプロフィールと共に、どうしてソイ釣りを始めたのか、どのようにハマっていったのか、といったことをご紹介します。

よろしくお願いします。

プロフィール

スコシは北海道におりまして、ソイ釣りを趣味にしております。

他の趣味としてはゲームとかダーツとかカメラとか色々あるのですが、このサイトでは「基本的には」ソイ釣りのことだけを記したいと思います。

詳しくは下の方に書いてありますが、ロックフィッシャーではない、ソイ釣りストだ

猫さん

2015年4月生まれの猫さんと暮らしています。

写真のネタがないときなど、多々登場するかと思いますのでよろしくお願いしてやってください。

釣りを始めた経緯

かつてスコシはインドア派でした。

今でもどちらかといえばインドア派だけど。

そんなスコシが仕事を始めて一番最初に配属されたのが、オホーツクの海沿いの大自然に囲まれたド田舎の小さな町でした。

先輩から「アウトドア系の趣味があると楽しいぞ、漁港ではソイが釣れるぞ」と言われて全然ピンと来なかったり。

何だよソイって、知らねーよ。

ともあれインドア派のスコシが、大自然の中の小さな小さな町に配属されて、やっていけるのだろうか…

…やっていけました。

なんせネットがあってPCがあって、Amazonがあってゲーム機があって、何一つ不自由しない。

良い時代になったもんだ。

でもせっかく大自然の中で暮らしてるんだし、アウトドアな趣味も楽しそうだよね、と思いまして。

職場の上司に、お手軽なチカ釣りに連れてって頂いたのが一番最初。

ホームセンターでちょい投げ竿とリールと仕掛けを買わされて。

始めて釣った魚はチカではなくウグイ…だったような記憶があります、おぼろげに。

でも嬉しかったねぇ…自分のタックルで魚を釣ったというのはうれしかった。

ソイ釣りを始めた経緯

一人でもチカ釣りに行くようになったりした頃、先輩の言葉を思い出す。

「ソイが釣れるぞ」

ソイって何だろう、どんな魚だろう。

その先輩は異動していったので直接聞くことも連れてってもらうことも出来ず、ネットで調べましたね。

良い時代になったもんだ。

ロックフィッシュというジャンルだそうだ。

ふむふむ夜釣りで狙うらしい、ワームで釣れるらしい。

チカ釣りの撒き餌管理と比べると圧倒的にお手軽じゃないか。

それで、ホームセンターでルアーロッドを買って、ジグヘッドとワームを買って、夜の港に出かけたのでした。

それが釣れなかった…

今から思えばメソッドもポイントも何もかも間違っていたのだけど。

教えてくれる人がいなかったから、一人で試行錯誤する日々。

毎日ネットで「ソイ 釣り方」とか「ソイ釣り ポイント」とか「ソイ ワーム」とか検索しまくったり。

手を変え品を変え、もうちょっと良いロッドを買ってみたり、ブラーにイソメ付けて投げてみたり、ちょい投げに方針転換してカレイやヒトデを釣ったり、コマイを狙ってみたり、ソイから離れてチカやワカサギを狙ってみたり。

とにかくソイが釣れない。

ウグイは釣れたりもした。

そんなことをしてるうちに、1年が経過しましたね。

成果の出ない中、一人でよくやったわ、自分。

それでもソイは釣れない

ルアーフィッシングを始めて約1年、忘れもしない最初の獲物はホッケでした。

ガルプの4インチパルスワームCGBFOをキワに落としてチョンチョンとやってたら、釣れた。

釣ったというより釣れたって感じだったけど、釣果は釣果、なんか文句あるか。

その後、意気込んでウグイを釣ったりしながらソイを狙っていったのだけど、釣れない相変わらずソイが釣れない。

さらに半年が経過しました。

もう意地だね。

ソイ…ソイはどこじゃ…どうすれば釣れるのじゃ…

そして、ぷち遠征先の日本海で釣ったのが、このソイ。

忘れない、忘れるわけがない。

これもガルプの4インチパルスワームCGBFO、5.3gテキサスリグでのスイミング。

そんなに大きくはないけどソイ釣ったぞソイ釣ったぞ!!

と喜んでいたのもつかの間、なんともう一匹釣れた!!

写真はどっかいった!

2匹しか釣れなかったけど、大満足だったね、本当に嬉しかった。

ソイ釣りストへの道

他のロックフィッシュ、例えばアブラコとか釣って別につまんないというわけじゃなかったけど…そもそもオホーツクにはおらんねん。

ぷち遠征先で40cmオーバーのアブラコを何本か釣ったこともありますが、あまり惹かれませんでした。

ソイとは比べ物にならない凄い引きに首振り、魅了される方が多いのはわかった。

偶発的に35cmのヒラメを釣ったこともあるね。

40オーバーのアブラコすら凌ぐ凄まじい足元への突っ込みは、これも忘れることは出来ない。

…でもあんまりそんなには魅力を感じなかったんだなぁ、これが…。

どっちもソイ釣りの外道だ。

20cmくらいであんまり大きくなくても、ソイを釣ると今でも物凄く嬉しい、楽しい。

そして気づいたよ、スコシはソイ以外の魚に興味を失ってることに。

だから「ロックフィッシャー」ではなくて「ソイ釣りスト」を名乗ることにしたの。

そして「北のソイ釣りスト」始動

「北のソイ釣りスト」で検索していただくとわかるかもしれないんですが、まず最初はアウトドア系ブログサービスの「ナチュラム」でブログを書き始めました。

そのあと「はてなブログ」にお引越しをして、ブログを続けていきました。

これが予想外にご好評をいただきまして、せっかくだから独自ドメインを取ろう。

で、その引っ越しに失敗して、こういうことになった。

  • 検索では「はてなブログ」に辿り着く
  • 「はてなブログ」の設定により、この独自ドメインmetalfisher.comにリダイレクト
  • 当サイトをご覧になっていただく

…というのが、これまでの導線でした。

この「はてなブログ」のレガシーと亡霊を同時に断ち切るべく、「はてなブログ版」を削除したところです。

PVと訪問者数が激減して少しだけ泣いています。

しばらくは「ブログ」一本で進めていたのですが、記事が埋もれてしまうので「ウェブサイト」として再編することに。

2019年2月現在、誠意作成中ですので、初心者の方も経験者の方も生暖かく見守っていただきたく、よろしくお願いいたします。

その他のページは、こちら