ソイ釣り装備一元化計画その2


おつかれさまです、スコシです。

一部、グロテスクな写真が含まれておりますので、ご注意ください。

ソイ釣り装備一元化計画その1でも記したように、スコシはこれまでタックルボックスを使って楽しく釣りをしていました。

…ただ、ちょっと仰々しくてさ。

ロッド1本の時に身一つで行けるような、機動力を高めた装備を作ろうと思いまして。

要するに何もかも身に着けてしまいたい、ということだよ。

(ほぼ)完成形

明らかにラーメンの食べ過ぎ、お恥ずかしい限りだ。

後ろから見ると、こうなる。

タモも、装備してしまうことにする。

ちゃんと取り外して扱えることは確認済みだよ。

部位ごとの解説

お見苦しい画像が続きますが、ご容赦願います。

明らかにラーメンの食べ過ぎだ。

左前から順に、D環、VS318DDポーチ、D環付きタオルホルダー、ダンプポーチ。

D環にはフィッシュグリップをぶらさげて。

VS318DDには、一部を除いて殆どのジグヘッドやシンカーを詰め込んであります。

重い。

赤いタオルがお気に入り。

ダンプポーチっていうのは、口が大きく開いた、ただの袋だよ。

十分な深さがあるので、この中にスマホを放り込んでおいても落とす心配はないし、魚が釣れたらサッと取り出して写真が撮れる。

スケールを入れておいても良いかと思いますね。

ただ、袋の口が大きく空いてるので、複数のものを入れておくと、一つ取り出すときにあれよあれよとこぼれ落ちる恐れがあるので注意。

ダンプポーチの裏側に、D環。

ここにタモホルダーを挿して、タモを装備する。

その右側は、ちょうど背中の真ん中にくるポーチ。

釣りの最中はほぼ滅多にアクセスしない(できない)ので、財布や鍵といった貴重品、それからリーダーや予備スプールや予備ジグヘッド等を入れますね。

ポーチの右側には、D環。

ここにサングラスポーチを付けるつもりです。

昼の間はヘッドライトを収納し、夜になったらヘッドライトを取り出してサングラスを入れる、と。

体の右側には、ロッドのバットエンドが付いたりするのでシンプルに。

ロッドホルダーは、タモ入れやリグ交換の際に一時的にロッドを挿しておく予定。

その右側にはスケール兼チャームの時雨ちゃんと、ラインカッター。

右大腿部に、サバゲから流用したレッグパネルを装備して、プライヤーホルダーを付けたよ。

脚の締め付けさえ気にならなければプライヤーはこの位置が一番使いやすいと思うので、試してみてほしいな。

ミリタリー系の人がハンドガンを装備する部位でもある。

その他、ライフジャケットのD環にはワーム光らせのUVライトと万一のための笛を付けます。

未着部位

左足にレッグバッグを装備して、ワームやハードルアーを入れたVS3010を何枚か収納するつもりです。

あと、どうにかしてペットボトルを装備出来れば、それで完成。

ペットボトルホルダー、たしか持ってた筈だ。

探さなくちゃ。

まとめ

スコシお気に入りのヤマガブランクスロゴ入り肩掛けライフジャケットと機動力を両立するギアを組みました。

これで勝てる。

何に?

己に、さ。

何を大げさなと思うかもしれないけど、タックルボックスを持ちながらあちこちラン&ガンするのは、予想以上にめんどくさいもの。

てこてこ歩くだけで済む完全装備は純粋な機動力の確保とともに、「機動しよう」という意思決定を容易にしてくれますね。

ジャラジャラ音を鳴らしながら歩く、赤いタオルを腰にぶら下げたおっs…お兄さんを見かけたら、それがスコシだよ。

道内でお見かけ頂いた際にはお声掛けいただけるととても喜びますので、よろしくお願いします。

宣伝

スコシみたいにユーティリティベルトを使って何でもかんでも身に着けたい!

…という方がいらっしゃるかどうかはわかりませんが、一部廃盤になったり、釣り具ではなくサバゲ用品もあったりするので、ご紹介しておきます。

ベルト

ある程度幅のあるベルトなら、ぶっちゃけ何でもいいと思うよ。

このシステムのキモは、MOLLEベルトカバー。

ミリタリー関連で使われる、MOLLEという拡張システムをベルトに付与するベルトカバーだよ。

表記よりもサイズが大きいので、1サイズ小さめのを選ぶ方が良いかもしれないけど、その辺はレビューとご自身の判断でどうぞ。

ポーチ類

MOLLEに対応しているものなら何でも良いんだけどね、釣具界隈でもMOLLE採用ポーチ増えてきてるし。

VS318DDを入れてるポーチは、これ。

LINHA(リーニア) QUICK SNIPE MINI MSB-15N BLACK

LINHA(リーニア) QUICK SNIPE MINI MSB-15N BLACK

2,169円(07/16 20:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

ダンプポーチは大きいものもあるけれど、スコシは小さめのを使っています。

大きいやつはホント大きいからね…。

背面ポーチ

これもリーニアなんだけど、どうやら廃盤らしいので、似たような製品を。

「タクティカルポーチ」で検索すると、結構いろんなのが出てきます。

レッグパネル

スコシの持っている、大腿部に着けるパネルはリサイクルショップで見つけたものなので、品番とかさっぱりわかりません。

サバゲ用でも良いんですが、せっかくなので(?)DAIWAが出している製品をご紹介。

ダイワ  レッグホルスター

ダイワ レッグホルスター

3,477円(07/16 05:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

あくまでもミリタリーに攻めたいぜ!という方は、こういうのどうでしょうかね。

VISM/NcSTAR ドロップレッグ MOLLEパネル ブラック

VISM/NcSTAR ドロップレッグ MOLLEパネル ブラック

1,896円(07/16 05:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

小物類

D環は、MOLLEに対応していれば何でもいいですが、リーニアが一番わかりやすい。

LINHA(リーニア) DRING SET-B CL-14 BLACK(ブラック)

LINHA(リーニア) DRING SET-B CL-14 BLACK(ブラック)

723円(07/16 05:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

タオルホルダーも、スコシはリーニアを使っています。

LINHA(リーニア) TOWEL KEEPER CL-38 BLACK

LINHA(リーニア) TOWEL KEEPER CL-38 BLACK

826円(07/16 05:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

プライヤーホルダーもリーニアだ。

LINHA(リーニア) PLIER HOLDER TYPEIII CL-07N3 BLACK

LINHA(リーニア) PLIER HOLDER TYPEIII CL-07N3 BLACK

1,627円(07/16 20:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

宣伝ついでに、プライヤー落下防止のコードも、リーニア。

完全なコイルじゃなくて、ストレートな部分があるので扱いやすい。

スナップは脆弱なので、餌釣り用の強力なスナップサルカンに換装して使っています。

くるくる回るので、扱いやすいです。

LINHA(リーニア) FISH GRIP HOLDER CL-36 BLACK(ブラック)

LINHA(リーニア) FISH GRIP HOLDER CL-36 BLACK(ブラック)

1,377円(07/16 05:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

おしまい

いかがでしたでしょうか。

スコシも無駄に長い釣り歴がございますので、ちょこっとずつ集めて参りました。

「これ失敗したわー」っていうものも、たくさん…。

一例として参考にしていただけると、幸いです。


こちらもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA