【インプレ】Pazdesign Complete4


おつかれさまです、スコシです。

パズデザインのコンプリート4という固定式ライフジャケットを入手いたしましたので、インプレします。

スコシはパズデザインという会社を知らなかったんだけどね…ふとした拍子にお見掛けしまして。

ちょうど、持っていた固定式に不満を感じていたところだったので、調べて調べて即バイトというわけ。

どんな不満があったかというと、既に持っている固定式は、小型軽量な代わりに収納力が少なかった。

それはそれで機動力が高くて良いのだけれども、それを買った当時とは事情が少し変わったのだ。

外観

こんな感じ。

パッと見では、何か特筆するほど凄いものがあるわけではないね。

着脱可能で左右どちらにも装備なプライヤーホルダーが垂直なのは、ハッキリ言ってなんかもう見ただけでマイナスポイントだ。

これは斜めじゃなくてはならない。

垂直じゃ、抜きづらいに決まってる。

ちなみにスコシは、プライヤーは脚に付けるので関係ありません。

北のソイ釣りスト
北のソイ釣りスト
https://metalfisher.com/index/sebastes-basic/%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%aa%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba/%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc/
かつて北のソイ釣りストとして恐れられたブログが、今ここに蘇る…

近接撮影と機能

前面大ポケットと背面タモ用Dカン

プライヤーホルダーは、前述のとおり着脱と左右変更が可能なので、普段左手でプライヤーを扱う方も大丈夫。

薄ポケットにはワームの袋などが収納可能でしょうね。

大ポケットは、VS-3010が2枚収納可能ですが、スコシは薄型2枚または3枚で運用することを予定しています。

タモをホールドできる背面上部のDカンは大きく頑丈。

前面上部ポーチと腰ベルト

前面右側上部には、着脱可能なポーチが標準装備。

ここにはDカンが装着されており、車のカギなどを付けておくことが出来そうです。

もちろん、ポーチ自体を取り外して運用することも出来ますね。

前面左側上部の小物ポーチは固定式。

基本的に左右対称のコンプリート4で、唯一の左右非対称部分。

二重のポケットになっていて、ジグヘッドの袋とかを入れるのに良いかもしれません。

特筆すべきは、腰の部分を浮遊材の入ったライフジャケット本体ではなく、ベルトを巻いて着用すること。

肩への負担軽減効果が著しい。

背面

ドリンクホルダーが標準装備されていますが、物凄く評判が悪いです。

スコシも、正直なところ、これは無いなと思いましたね…。

バックポケット内防水ポーチは、着用時でも使える優れもの。

何を入れよかね。

バックポケットにはレインウェアを入れとく方も多いようですが、わざわざ着たまま取り出せるところに入れとくこともないし。

といって、バックポケット内のポーチ外に入れたら、ポーチ取り出したときに一緒にズリ落ちちゃうもんね…。

Dカン

大雑把に数えてみました。

肩部分の背面と全面に1個ずつ、脇に1個、下に1個、これが左右分。

あと背面中央に1個とプライヤーホルダー先端に1個。

これだけあれば、爪切り式ラインカッターとかフィッシュグリップとかUVライトにペンライトなどなど、色々出来るんじゃないかな。

拡張性は高いと思うよ。

おしまい

パズデザインのコンプリート4というライフジャケットのインプレをしました。

今度、持っていく全ての物品を収納、装備して、ジャンプしてみたいと思います。


こちらもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA