釣具屋さんに行ってきたぞ 1日目


おつかれさまです、スコシです。

復帰を見据えて、釣具屋さんを回り始めました。

まずは近所。

関東の釣具屋さん概要

関東の釣具屋さんは、あれだね。

ブラックバス用品が、ものすごくたくさんあるね。

ソイ釣りに転用できそうなものも、できなさそうなものも、たくさんだ。

あとエリアトラウトとか、メバリングとか、シーバスとか。

北海道のロックフィッシュに使えそうなものは…あんまりないかも。

あたりまえか。

スコシが大変信頼しているR-32というワームも、なかったよヾ(・ω・`;)ノ

ヒラメはこっちでも人気ターゲットだね。

ただ、ミノーで狙う人が多いみたいだ。

シーバスと兼用できるからかね。

スコシの狙い その1

先の記事で予想をした、ブルーカレント 93TZ/NANO…予約しちゃおうかな。

2月発売予定だって。

うへへ。

スコシが大変信頼している85TZのロングモデルだよ。

公開されているベントカーブを見ると、結構パワーもある。

絶対良いに決まってる!

スコシの狙い その2

ヒラメを狙うために、メタルジグとミノーを物色しようと思ってね。

ネットで見る限りにおいて、モノは決めてあるんだ。

デュエル(YO-ZURI)のブランカというメタルジグと、同じくデュエルのヘビーミノーというシンキングミノーさ。

なお、スコシの持ってるバリスティックTZ/NANO 96MMHで投げられるルアーの重さは、8g~38gになってます。

メタルジグ(製品名ブランカ)

メタルジグで一般的な40gを投げられないんだよね、スコシの持ってるロッドスペック上は。

と言っても適合上限38gだし、フルキャストしなければ大丈夫。

…とも言うけど…ちょっと怖いね、やだよ。

ということで、スコシの主力は28gメタルジグになります。

カラーはいくつも候補あるけれど、いきなりたくさん揃えるつもりはないよ。

シンキングミノー(製品名ヘビーミノー)

ヘビーミノーは、70mmが16gで90mmが29g、110mmが37gだ。

バリスティックTZ/NANO 96MMHの表記の上では、どれも投げられるけど…

操作性のことを考えると90mmの29gを主力にしようと考えているよ。

ちなみに、スコシはソイ釣りで70mmという長さのミノーをよく使ってたりします。

70mmの16gはブルーカレントの85TZや93TZで快適に使える重さなので、これも物色。

夢は広がるばかり。

お財布は、やせ細るばかり。

1日目が終わって

第1の狙い

ヤマガブランクス取扱店を調べて行ったので、問題なく話が通じました。

名前と連絡先をお伝えして、予約完了。

もう後戻りは出来ないね。

この背徳的満足、癖になるゥ!!

第2の狙い

…置いてないね、釣具屋さん2軒回ったけど、ない。

ブラックバスとエリアトラウト用品ばっかしやねん…。

ヒラメコーナーにも、なかったよ。

他社製品はあったけど、スコシはひとまずブランカとヘビーミノーに決めてあるからさ…。

おしまい

釣具屋巡りの旅、1日目が終わりました。

調べてみると、関東でたくさん釣具屋や品ぞろえが豊富なのは渋谷な模様。

今度行ってみよう。

なお、メタルジグとシンキングミノーは、Amazonさんに注文しました。(小声)


こちらもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA