締め蒙古と蒙古初め

おつかれさまです、スコシです。

昨年の締め蒙古と、新年の蒙古初めに行って参りました。

スコシが頼んだのは…

締め蒙古

12月30日に行きましたね。

開いていたのは亀戸店と立川店。

どっちに行ったかは置いておくとして。

ここで頼んだのは「五目蒙古タンメン」です。

「蒙古タンメン」に、辛い肉ともやしとゆで卵が入った、具がたくさんなメニューだよ。

蒙古タンメン中本のメニュー総括は、こちらの記事をどうぞ。

これが失敗だった。

いえね、五目蒙古タンメン自体は何度も食べたことがあって、割と好きです。

ただ今回は食べ納めということで「蒙古タンメン」が食べたくて。

「ついでに具沢山にしてやれ~うへへ」な気分で五目にしたのです。

スコシは辛い(からい)ものは平気なので、辛い肉やもやしが入ってても食べることには問題ない。

問題だったのは、唐辛子の苦味。

辛さの中に苦味があるんだよ、唐辛子って。

これがね…ああ、今回はこれじゃない、って感覚になってしまってね…。

重ね重ね、「五目蒙古タンメン」自体は美味しいメニューです。

食べ納めに求めた感覚とは違っただけだよ。

蒙古初め

年が明けて、1月4日に行って参りました。

殆どの店舗は、開いてます。

今回行った店舗は置いといて…今度こそ「蒙古タンメン」!!

そうだよこれだよ、この味だよ…。

友人と行きましたね。

スコシにだって、友達の1人くらい、いるんだよ!

他にいたかな…おっと。

友人は、特製樺太丼にハマっています。

タケノコとかバラ肉、ひき肉の入った激辛麻婆丼だよ。

ちなみにスコシは通常の三倍を食べますね。

赤いよ。

通常の三倍。

赤いよ。

もう良いね


こちらもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA