スコシのヤマガブランクス愛について

おつかれさまです、スコシです。

今回は、スコシがどれほどヤマガブランクスを愛してやまないか、語らせてください。

ヤマガブランクスとの出会い

ハードロックフィッシュロッドに不満を覚えてライトゲームロッドを探しました。

スコシは、何かをする時に徹底的に検索する人間です。

「メバリングロッド ソイ」で検索してソイ釣りにおけるメバリングロッドの有効性を調べたり。

「メバリングロッド おすすめ」とか、「メバリングロッド インプレ」とか。

各種大手メーカーのサイトを穴のあくほど見つめたり、Amazonや楽天、Naturumで調べたり。

そんな中で、持ってる方が軒並み大絶賛していたロッドがヤマガブランクスのブルーカレントシリーズでした。

ちなみに、他の候補としてはXestaのBlack StarとかBreadenのGlamour Rock Fish辺りを考えてました。

ヤマガブランクスに惚れこむ

スコシは今、ヤマガブランクスのブルーカレントシリーズのロッドを5本所有しております。

6本目、7本目もヤマガブランクスにする予定です。

次の2本は、ライトゲームロッドのブルーカレントシリーズじゃなくて、シーバスロッドのバリスティックだけど。

1本買うたびに「やべぇよ、このロッドあればもう他に何もいらないよ…」と思ったり。

ついうっかり次のロッドに手を出してしまったり。

ブルーカレント代を捻出するために、ダイワやアブガルシアのロッドを全部売ってしまいましたね。

それほどのファンです。

というか、それほどの逸品たちなんだよ。

スコシの居住地からヤマガブランクス取扱店は120kmくらいあるので滅多に実物を見ることが出来ません。

欲しい製品が置いてないことも多いしね。

それで実物を見ずしてネットで買ってばかりなのですが、今のところハズレを引いたことはありませんね。

ヤマガブランクスのここが凄い

ヤマガブランクスは、国内に窯を持っている純国産メーカーです。

もっとも、国産だから良いとか海外製だから悪いかもとか、そういうのは理屈に合ってないと思います。

国産でも変なのを作ることができますし、海外製の素晴らしい製品もたくさんありますね。

話が逸れました。

ともあれ、自社製の窯を持っているということは大きな強み。

熊本県の山鹿にあるメーカー。

だからヤマガブランクス。

作るロッドはどれもこれもしなやかで強靭。

柔らかいティップはショートバイトを弾くことなく、粘りのあるベリーは大きく曲がって魚をいなす。

とてつもない製品群です。

特筆すべきは、その軽さ。

90gのロッド?ふーん、重いね。

…とか思っちゃうくらい軽いのです。

もう一つ特筆すべきは、超感度。

持ち重りの全然しないロッドは、腕の延長であるかのように感じられ、海底や魚の気配を察知できる。

と言ってもスコシは上手くないので、いまひとつ感度の恩恵は受けられていないような気もする…。

まとめると、こうなります。

  • 良く曲がって良くしなる
  • 食い込みよく、続くファイトは安心してスリルを楽しめる
  • 軽い、めちゃんこ軽い
  • 超高感度
ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント 85 TZ/NANO

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント 85 TZ/NANO

47,900円(12/10 03:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヤマガブランクスのここがキツい

欠点も少しあります。

まず、あまり流通していないので、現物を見ることが難しい。

そして高い。

高いうえに、割引もないというね。

代償は大きいんだよ…。

スコシのヤマガブランクス愛

スコシは釣りに行くときは、可能な限りヤマガブランクスで身を固めていきます。

帽子も…

 

パーカーも。

 

ライフジャケットも…

 

タックルボックスまで、ヤマガブランクスのシールをベタベタと。

 

これらは全部、メンバーズサイトの限定商品だけど、再生産とか殆どしないので、一期一会。

北海道の夏は短く、また真夏でも夜になると肌寒くなるのでレインウェアを着るんだけどね。

ヤマガブランクスさんにメールしたね、レインウェア出してくれって。

そしたら丁寧なお返事を頂いてね、奇しくも検討中だって。

まだ発売されてないけどね。

おしまい

ヤマガブランクス、ああヤマガブランクス、ヤマガブランクス(字余りの句)

ってくらいヤマガブランクスが好きです。

本当は、ヤマガブランクス直営店みたいのがあれば、そこから買いたい。

どうせお金を落とすなら、少しでもヤマガブランクスにお金を落としたい。

ちょっと高いけどお値段以上の価値を提供する素晴らしいメーカーです。

この記事は、殆どいらっしゃらない読者様のためではなく、ヤマガブランクスさんのためだけに書きました。

お手に取れる方はぜひお手に取って、お手に取れない方はバクチを打って、ヤマガブランクスさんのロッド試してほしいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA