【紹介】北海道でロックフィッシュを狙う時のバイブル2冊


おつかれさまです、スコシです。

北海道でロックフィッシュを狙うにあたって、ぜひとも読んでおきたい本が2冊あります。

それが、この2冊。

「北海道ロックフィッシュパーフェクトガイド」と「根魚北海道」だよ。

写真を撮る時に邪魔をするのが好きなんだ、うちの猫さんは…(。-_-。)

北海道ロックフィッシュパーフェクトガイド

2007年に刊行された、北海道ロックフィッシュパーフェクトガイド。

基本的な道具の選び方から、アブラコ、ソイ、ガヤ(エゾメバル)、カジカ、ホッケ、ドンコといった各魚種ごとに狙い方を解説しています。

  • アブラコについては春のフォール、夏秋のスイミング、そして冬
  • ソイについてはワームとハードルアーと冬のライトリグ

…など、主要な魚種については狙い方によって複数項目で解説していますね。

漁港での狙い方が大部分を占めますが、磯ロックやボートロックについても項目があるよ。

その他、小話的なコラムがチラホラと。

この小話が、読んでて楽しかったりします。

大会の話とか、ソイを飼ってみた話とか。

もう絶版になってるみたいで、凄い高値が付いていることもありますが、そこまでの価値は…うーん、人によるかな。

根魚北海道

2014年に刊行された、根魚北海道。

こちらは、ワームの形や色についての解説が豊富です。

まあスコシの記事の方が詳しいけどねっ!(対抗意識)

こちらの本でも、やはりメインはアブラコとソイ。

名のある…のかどうかは知らないけど、たぶん経験豊富な方へのインタビューといった形式で解説されています。

フォールやスイミング、ハチガラ狙いやベイトフィネス、不思議なリグ、ハードルアー等々。

ガヤ(エゾメバル)やカジカ、ホッケについても、解説されているね。

根魚北海道 (NorthAngler's COLLECTION)

根魚北海道 (NorthAngler's COLLECTION)

1,728円(06/18 20:38時点)
発売日: 2014/06/13
Amazonの情報を掲載しています

比較

手に入るもんならどっちも買いなさいよというのが正直なところですが、ともあれ比較してみます。

北海道ロックフィッシュパーフェクトガイド

  • 1人の編者による考察やテクニックが深く記されている
  • リールやロッドの構造や解説が多い
  • 様々なロックフィッシュについての狙い方が記載されている

根魚北海道

  • 複数のロックフィッシャーの意見が詳しく記されている
  • ワーム選択について方向性が示されている
  • アブラコとソイについて特に詳しく記載されている

といったところでしょうか。

おしまい

今や、なんでもネットで見られる時代です。

誰でもネットで発信出来るとも言えるね。

スコシだって発信者の端くれです。

ロックフィッシュ(特にソイ)を釣っていらっしゃるベテランの方や初心者の方、これから始めてみようかな、という方がスコシのサイトにいらしてくださってるのかなと思います。

スコシは、スコシのメソッドや考え方を提示できるに過ぎず、またスコシの経験しか語ることはできませんが、少しでもお役に立てればと思っています。

とはいえ、体系的に解説してくれる、こうした本も参考にしてみてはいかがでしょう。


こちらもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA